大きな梁とタタミコーナーのある広々リビング(鴻巣市S様邸)

 

お客様の声

偶然に新築を考えていた時、大塚建設の方に会い、お願いすることになりました。リビングを日本家屋調にしたいという思いが強く、大変なわがままを聞いて頂き、おかげ様でりっぱな家をつくる事ができました。大変満足しております。本当にありがとうございました。

担当者から一言

リビングの大胆な梁と勾配天井、一角は畳コーナーになっています。畳コーナーは和紙畳を使用、床板と段差がなくフラットです。約20畳大のLDKにあるキッチンはどこか「和」を感じさせる品と深みのある「赤」で,他の空間と違和感なく馴染んでいます。

2013年3月に投稿された記事の一覧を見る

もっと見る

TEL:0120-07-1537
2018/11/16[09:48:29]