涼しさを感じる「小物」と「色」で暑さ対策

毎日暑い日が続きますね。
少しでもエコで快適な節電をしながら、涼しく過ごしたいものです。
そこで、「小物」と「色」を使って”視覚”から体感温度を下げる工夫はいかがでしょう。
寒色系の色を涼しく感じることはご存知だと思いますが、五感の働きの中でも
視覚は87%を占め、心理的にも生理的にも影響は大きいはずです。

食事の時にガラス食器と籐素材のランチョンマットを組み合わせる、涼感のある写真を
飾るなど小物を変えてみるのはいかがでしょうか?
また、カーテンなどの広い面積のものは淡い寒色系の色が涼感を上げてくれます。
一言に寒色系と言っても色のトーンにも気をつけてコーディネートしましょう。

 

2013年7月に投稿された記事の一覧を見る

TEL:0120-07-1537
2019/11/22[15:21:56]