壁を照らして広々空間を演出

朝晩はだいぶ涼しくなり、秋の気配が感じられるようになりました。
鴻巣ショールームも秋のディスプレイに変わりました。

 

 

 

 

 

 

 季節が変わるとお家のインテリアも変えてみたくなりますね。
お部屋の雰囲気を演出するのに照明は大事な役割を果たします。
とはいえ、様々なデザイン、光の種類(色、拡散性)の照明をセンス
良く適材適所に配置するのはとても難しいことです。
そんな時に照明メーカーのあかりプランのシミュレーションを利用
してみることをお勧めします。
お部屋の仕様も選んでシミュレーションできます。

【Lighting Image Select System】
http://sumai.panasonic.jp/lighting/akariplan/liss/

たとえば壁を直接照らすウォールウォッシャ型照明は視野に入りやすいため、
リビングなどの広い空間で、ペンダントライトなど全体を照らす照明と
組み合わせて使用すると空間が広く感じられます.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年9月に投稿された記事の一覧を見る

TEL:0120-07-1537
2019/06/25[15:48:41]