住まいの節電vo.3「エアコン2」短時間の外出ならつけたままで

 猛暑日、30分か1時間くらいの短時間ならエアコンは付けたまま外出 したほうが節電になります。

住まいの節電vo1.で書いた通り、電力は温度を下げる時に多く使われます。

もちろん長時間の外出の際は、消したほうが良いのですが、帰宅をしたら窓を2ヶ所以上明け、

更に扇風機や換気扇を回して、熱い空気を追い出してからエアコンを付けると起動電力の

節約になります。 

 

 

2014年7月に投稿された記事の一覧を見る

TEL:0120-07-1537
2019/09/20[14:47:47]