お部屋の雰囲気を変える色使い

身に染みる様な寒さが続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
凍えるような寒さの中、暖かい家に帰るとホッとするものです。

お家の中での居心地の良い空間づくりには色使いも大切です。
日の当たりにくい北側等のお部屋には暖かく感じられる暖色を使ったコーディネートがお勧めです。赤やオレンジなど明るい色を使うとお部屋の雰囲気が柔らかくなります。
また、寝室や私室などのお部屋は青や青緑・青紫など寒色を使うと気持ちを落ち着かせる効果があると言われています。
是非、そのお部屋の目的にあったコーディネートをしてみてください。

2014年12月に投稿された記事の一覧を見る

TEL:0120-07-1537
2019/12/11[23:01:25]