車椅子利用を考慮した引戸の住まい(鴻巣市U様邸)

お客様の声

将来高齢になった時、夫婦二人が1階で生活できるように考えた間取りとしました。
収納の棚板、照明器具の位置など現場で確認した方が良い物については、事前に立合いをして決めたので、使いやすいと思います。
現場の方々には、使い勝手について細やかな心遣いを頂き感謝しております。

担当者から一言

3本引玄関引戸から中へ入ると温もりのあるムク材の床、腰板、天井により落ち着いた空間が広がります。
広々とした勾配天井のリビングはダウンライトの温かな光で安らぎを感じるご家族の憩いの場です。
ウォークインクローゼット・シューズクローゼット、本棚スペース、食品庫等、収納スペースも充実しており、整理整頓の行き届いた暮らしがおくれます。
コントラストにセンスが光る外壁は洗練された風姿です。

2015年5月に投稿された記事の一覧を見る

もっと見る

TEL:0120-07-1537
2019/06/25[16:26:37]