スタッフブログ

お客様の理想の住宅をご提案

地震ハザードステーション

昨日、東京も「まん延防止等重点措置」を適用になりましたね。

日々の生活も中々元に戻る見通しがたちません。

最近、大きな地震もあり、コロナ禍の中、

大地震が起きたら避難所も行けないのではないかと不安になってしまいます:orooro:

 

皆さん、地震ハザードステーション J-SHIS をご存じですか?

地震防災に資することを目的として、日本全国の「地震ハザードの共通情報基盤」として

活用される事を目指してつくられた Web サービスです。

 

この地震ハザードステーションでは住所を入力するだけで簡単に確認でき、

地震の揺れの大きさや地盤についての情報を調べる事も出来ます。

自分の身近な場所にどのようなリスクがあるかを検証することも可能です。

アプリも配信されていますので、気になる方は是非使ってみて下さい。

J-SHIS 地震ハザードステーション https://www.j-shis.bosai.go.jp/

 

どんなに丈夫な建物に住んでいても、しっかりした地盤でなければ安全性は下がります。

地面の液状化、地すべりなど大地震の被害を減らすには、土地を知ることが必要です。

当社では耐震補強や屋根の工事もも承っております。何なりとお気軽にご相談くださいませ。

鴻巣本社 事務:堀越

4月2日は何の日?

こんにちは!

今年の桜は暖かかったこともあり、あっという間に満開を迎え

もう葉桜になり始めている木も出てきましたね:sinme:

今年もお花見は家の近くのものでになってしまいましたが、

来年は上野公園などの桜の名所に行きたいです!!

 

さて、突然ですが昨日4月2日が何の日かご存じですか?

私も調べてみて初めて知ったのですが、CO2削減の日なんだそうです!

近年地球温暖化が進む中、二酸化炭素削減に向けての政策等がこの日本でも進められています。

住宅に関しても省エネルギー住宅が推奨され、

 冬は「部屋の中の暖かい空気が逃げず、部屋内や部屋間の室温がほぼ均一の家」

   「北側の風呂もトイレも寒くなく、結露もしない家」

 夏は「室外からの熱気が入らずに涼しい家」

   「小型のエアコンでも良く効き、朝・夕は風通しの良い家」

上記のような住宅が注目されています。

 

 

 

さて、大塚建設は「光と風の家」をコンセプトにさせていただいています!

こんな時代だからこそ、省エネ住宅に興味をもってみませんか?

是非その際には、お手伝いさせて下さい!

現場見学会等随時開催しておりますので、お気軽にご相談ください:wa-i:

 

鴻巣本社 事務:小林

 

日当り風通しを重視した設計を是非ご覧ください

こんにちは。

先日東京では桜の満開が発表され、春の訪れを色濃く感じる今日この頃ですがいかがお過ごしですか?

コロナ禍で迎える2度目のお花見シーズンも昨年同様に桜の下をゆっくり歩きながら立ち止まることなく花見を楽しむスタイルとなりそうですね:razz:

 

さて話は変わりますが、来る3/27(土)28(日)に3現場同時開催の現場見学会があります:wa-i:

たまたま今回は3現場とも平屋のご案内なのですが、それぞれお客様のニーズにお応えした間取りで三者三様の見所がある人気の平屋になっています。

この機会に大塚建設ならではの日当り風通しを重視した設計を体感して頂ければと思います。コロナ対策を万全にしてお待ちしています。

私たちのお家づくりはお客様からどんな生活がしたいか?どんなお家に住みたいか?等をお伺いするところから始まり、何度も打合せを重ねて完成を迎えます。

お客様のその後の生活がより良いものになる様なプラン提案を常に心掛けています。

だからこそ完成してお客様からの「ありがとう」のお言葉に凄くやりがいを感じますし、これからも満足していただける住まいを提供できる様に努力していかなければと、お客様へのお引渡しを迎える時期はいつも身が引き締まる思いです。

どうか、末永く快適に暮らしていただけます様に・・・:hoshi1:

 

鴻巣本社 設計:渡邉

平屋!平屋!平屋!

平屋とは、[一階たてのお家]のことです。

全てが一個のフロアで完了するので、毎日の家事の動きなどがスムーズに出来るのが魅力です。

当社では、3月27日.28日に異なる平屋の内覧会を開催しますので是非ご自身で体感してみてはどうでしょうか?

鴻巣本社 営業:大島

いつも家族が集まるリビングはスッキリと!

「きれいにしておきたいのですが、でも片付けが苦手なんですよ」いつの間にかあふれるモノ・モノ・モノ。

モデルハウスのようにいつも、きれいに住みたいと思っているのに!だけど・・ソファには着替えやバッグが散乱して、キッチンには、いただいた物が山積みに置かれたまま。

そしてそこら中に子供のおもちゃが点々と…。

もう、うんざり、なんてやけになってしまいますよね!

せっかく注文住宅を建てるのですから、自然に物が片付いてしまう動線を計画しておくと良いです。

例えば・・・・

①仕事から帰ってきた奥様は、シューズクロークに靴をしまい、続くウォークインクロゼットでコートとバッグを収納し、洗面所で手を洗ってキッチンに直行します。

②「ただいま」元気よく遊びから帰ってきた子供たちは、土間収納にバットやサッカーボールをしまい、洗面所へ。手を洗い、泥んこの服を着替えてからリビングにやってきます。

③「あー疲れた」夜遅く帰ってきたご主人様も、ウォークインクロゼットでコートをかけ、鞄を置いて、洗面所で靴下を洗濯機に放り込み、顔を洗ってすっきりした表情でリビングへ。

④買い物から帰って来て、あれもこれもと沢山のモノをすぐに片づけられる食品庫へ収納。

 

こんな風に、リビングに家族が集まるまでに持ち物やコートが収納できれば、リビングはいつもすっきり!きれいにしておけます。動線を考えることは収納の生命線と言えるくらい大切なことですね。

大塚建設では、どういうものをしまわれるかをお聞きしながら、収納スペースの形態やサイズを決めていくご提案をさせていただきます。

抱えているストレスは、皆様さまざまです。スッキリと寛げる家づくりを一緒になって考えて解決しましょう!

そんな悩み、ぜひご相談ください。

 

 鴻巣本社 営業:斎藤

上棟吉日! 

先日、晴天の吉日にI様邸の上棟式が行われました。

 上棟とは柱や梁など建物の基本構造が完成し、家の最上部で屋根を支える棟木を取りつけることを指します。

素敵なI様邸の完成と工事に関わるすべての方の安全を願い、無事に式が執り行われました。

構造見学会や完成見学会も予定しておりますので、その際は是非いらして下さい。

 

I様、上棟おめでとうございます。完成までもうしばらくお待ちください:wa-i:

 

鴻巣本社 営業:井上

外構工事のご相談もお任せ下さい!

こんにちは。

今回は家造りの付属的な存在の外構工事にについて少しお話ししたいと思います:razz:

 

外構工事と言っても様々なものが挙げられますが、一般的には「ブロック塀」「フェンス」「駐車場のコンクリート」等が基本になります。

最近では家のスタイルに合わせてコーディネートされる方も増えていますので、事前にご相談して頂ければ、家とのトータルコーディネートはもちろん、ライフスタイルやご予算にあわせてご提案できます。

外構工事も家の一部ですので同時に頼める会社が良いかと思います。

 

鴻巣本社 営業:伊藤

無理のない返済計画!

プランの前に明確にしておいたほうが良いこと!・・・それは、総予算を決めること。

ごく当たり前のことですが、契約の段階になっても正しい予算の見極めができていない人は、意外と多いのです。

その結果、住宅ローンの返済が困難になるといったケースもあります。

一生に一度の家づくりだから・・・夢は無限に広がりますね:wa-i:
お客様に気に入ってもらうプランを提案するため、住宅担当者はすべての要望を詰め込もうとします。

良いものを見れば、それが欲しくなる。当然のことですよね。

「年収〇〇万円なら、これくらいはローンを組めますよ」という担当者の言葉に、ついついその気になってしまいがちです。

「理想の家に住みたい」という気持ちが強くなり、冷静な判断ができなくなってしまう。

本当はわかっているはずなのに・・・「借りられる額」と「返せる額」は違うということを。

大塚建設上尾展示場では家を建てるお客様に、「住宅ローンシミュレーション」資金計画を立てることをおすすめしております。

土地を購入されるお客様に対しては、土地代も含めた総予算で計画しております。
自己判断で土地を選ぶと、広さや立地にこだわるあまり予算に見合わない土地を購入してしまい、思うような家が建たなくなるというのは意外とよくあることなのです。

大塚建設ではお客様のご家族構成や暮らし方、さまざまなご要望などをしっかりヒアリングしてから、その土地に合った建物プランを作成し、総予算内で計画ができるようにご提案をさせていただいております。

無理なローンを組むことのないよう、初期の段階からきちんと現実に向き合っていただくことが大切だと思っております。満足いく家づくりのためにも、スタッフ全員が、親身に対応させていただきます。

展示場にお越しの際は、ぜひご活用ください!

 

上尾展示場 営業:相沢

お客様の想いに心を寄せて、思いやりのあるご提案を

私たちの仕事は、生涯に「一度の家族の大事業」を承る仕事です(中には2回、3回となさるかともありますが・・)。

ですから、ご満足いただけるご提案ができるよう配慮をもってご対応させていただくよう心掛けています。

 

配慮、気遣いといえば、「傘かしげしぐさ」というしぐさがあります。

ご存じの方もあるかと思いますが、雨の日に、他人とすれ違う時反対側に傘を傾けて、すれ違う相手に雨のしずくがかからないようにしぐさです。

またお互いに会釈を送ったそうです。心が温まる日本ならではのとても素晴らしいしぐさだと思います。

 

私たちの仕事は、おひとりのお客様と長い時間をともにお過ごしする仕事です。

お客様の想いに心を寄せながら、「傘かしげしぐさ」のような思いやりのあるご提案をさしあげ、たくさんの笑顔をいただけるようこれからも努めて参ります。

末筆になりましたが、時節柄皆様お体ご自愛のうえお過ごしください。

 

上尾展示場 営業:松山

上尾展示場でお待ちしています!

こんにちは。

2021年がスタートして早くも1ヶ月。そして、1年でもっとも寒さの厳しい2月を迎えようとしています。

その為、2月は「如月(きさらぎ)」といいますが、衣を重ねることから「衣更着(きさらぎ)」となったとする説もあるそうですよ。(他にも諸説あるようですが)

 

さて、私事ですが、昨年の11月より上尾展示場スタッフの一員になりました!

上尾展示場は総合住宅展示場上尾ハウジングステージ内にあるのですが、上尾ハウジングステージでは親子で楽しめるイベントやキャンペーンが開催されています。

1月も人気お笑い芸人、人気占い師、収納王子、元メジャーリーガーがやってきました。

テレビでも拝見したことある方々なので、ちょっと得をした感じでしょうか(^―^♪

その他、ハンドメイド教室や動物のえさやり体験なども開催されていますので、新型コロナ禍で不自由な状況ではありますが、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

そして、その際にはぜひ、大塚建設 上尾展示場にご来場ください!

上尾展示場スタッフと一緒に今、双子のエアースノーマンがお待ちしています!!

上尾展示場 事務:前田

« 過去の記事
 
TEL:0120-07-1537
2021/04/15[11:58:27]