スタッフブログ

お客様の理想の住宅をご提案

今日は季節外れの雪が降りましたが・・・

もう、春がきましたね(*一▽一*)

桜も見頃でとてもきれいです。

 

さて、話は変わりますが先日、地鎮祭に参加してきました:hoshi1:

宮司さんにも来てもらい、しっかり地祭りをしていただきました。

 

これから、立派な建物が出来上がるのを、今から楽しみにしています:-D

 

鴻巣本社 営業:大島

進化はめまぐるしいですが・・・

皆さんお元気ですか?

今回は、「進化」についてお話ししたいと思います。

すこーしノスタルジックな想いも含みつつの話になりますがお付き合いいただけたら幸いです。

 

まず、進化についてですが、ものすごい勢いで進化していますね。

例えばAIの進化・・ついに会話ができるレベルまできましたし、

自動車も自動運転ができるようになってきたり・・

もう少ししたら月旅行が出来るかも・・なあんて・・びっくりです!!

すまいの進化に目を向けると、身近な事では窓がありますね。

窓と言えば、結露があります。十数年前は冬場は朝起きると窓ガラスは曇っていて、

外は見えない・・・手でスーとふき取ると、雪景色が目に入る・・なんて、

今思おうとそれはそれで情緒があったなあ・・・なんて 思ったりします。

今の住まいは結露とはほとんど無縁になっていますしね。

スマートハウスもそうですね。電気をつけたりテレビをつけたり・・。

外から自宅の空調がコントロールできて、家に帰ると暖かい空間ができていたりなど、

とても快適な時間が過ごせるように なっています。

寒ーい外から帰ってきて「うーー、寒いさむい」と言いながら

ストーブやエアコンのスイッチをいれる・・懐かしい思い出に なりそうです。

快適、便利に過ごせることは、とてもいいことだと思いながらもなんとなくちょっと前の生活を

懐かしむ気持ちが時々心の中に顔を出すのは私だけでしょうか?

 

田舎の古民家生活を求める人が少しずつ増えているのも もしかしたら、そうした想いを持った方たちかも知れませんね。

 

昔の良き事に心を留めながらも進化を認めつつ、これからも 満足の頂けるお住まいの提供に努めたいと思う今日この頃です。

取りとめのない話になりましたが、お付き合い頂いてありがとう ございます。

 

上尾展示場 営業:松山

リラクゼーションの日々

自宅は、そう山奥ではございませんが:ase1:「ホーホケキョ、ケキョケキョケキョ・・・」と

春告鳥のさえずりに癒されている今日この頃です:wa-i:

みなさまは、いかがお過ごしでしょうか?

 

また、職場でも檜の香りに癒されています:hoshi1:

無垢の檜は、自然素材です。自然は人間にとってかけがえのない物だと実感しています。

つい最近の出来事ですが、展示場にお客様が入場されるなり「木の良い香りがしますね」と言われました。

その際のお客様の笑顔にも癒されました:-D

 

ぜひ、上尾展示場にお立ち寄りの際は大塚建設を体験して頂き、快適な住まいづくりの参考にされて下さい。

お待ちしております:hei01:

上尾展示場 営業:斎藤

生活スタイルにも大きく関わる、階段について

こんにちは

皆様は、階段に様々な種類があることをご存知でしょうか?

階段は行き来のしやすさを左右する、重要な箇所になります。

どのような特徴があるかを知ることで、より快適な住居になります。

今回は、代表的な階段をご紹介します。

さまざまな種類がある階段ですが、基本は「直階段と折り返し階段」の2種類です。

 

直階段は、一直線に上り下りする階段です。

専有面積が少ないのが特徴で、階段下は収納スペースなどに活用できます。

ただし、直階段は面積が少なければ少ないほど、勾配が急になるので注意が必要です。

お子さんや高齢の方にはもちろん、あまりに急な階段は暮らしの不便さにもつながってしまいます。

折り返し階段は、途中に踊り場を設けて折り返す階段のことです。

万が一のとき、踊り場が下まで落下してしまうのを防いでくれるほか

段数が増えて勾配が緩やかになりメリットもあります。

ただし、直階段と比べて面積が必要です。

 

毎日のように使う場所だからこそ、家づくりの際はぜひ、階段にも注目してみてください!

住宅の「暮らしやすさ」という点で大きな部分を占める階段です。生活スタイル、ご家族構成

将来の暮らしなど、さまざまな要素を鑑みて間取りと合わせてご検討ください!

 

上尾展示場 営業:相澤

キャットウォークをあるいてみませんか

吹上展示場にはキャットウォークがあります

キャットウォークとはいえ、もともとは工事や体育館、ダムや橋などの高い所に設置される

点検やメンテナンス用の簡易的な通路を言うそうです。

最近では、猫をのびのびと退屈せずに過ごしやすくする設備やスペースといったほうが

イメージ定着してますけど:hiyoko:

 

吹上展示場にあるキャットウォークはリビングの吹抜け部分に設けられ

人が通ることが出来ますので、眺めを楽しんだり、窓のお掃除をしたり

また、キャットウォークが開放的な空間のアクセントとしてお部屋内を演出しています:hoshi1:

 

小さなお子さんがいるご家庭では、↓↓このように施錠ができるようにしたら安全ですね:wa-i:

是非、吹上展示場でご覧下さい:welcome2:

 

吹上展示場・吹上ショールーム 事務:前田

吹上展示場見どころスポット

ついこの間、2020年が始まったと思ったらもう2月も半分以上も過ぎてしまいました・・・
1月下旬からは、コロナウィルス関連のニュースを見ない日はないですが手洗いうがい、マスクなどでしっかり予防していきたいですね

さて今回は、吹上展示場の個人的に好きなスポットをご紹介したいと思います:-D
それは・・・主寝室を小屋裏から見下げた景色です

一見3階へ続くかと思わせる固定階段を上ると、7.84坪の小屋裏収納があります
小屋裏収納の一面のクロスはチョークで文字や絵が書ける黒板クロスになっています:hoshi1:
その黒板クロスの壁にある窓から見た景色が↓↓↓

勾配天井になっている珪藻土塗りの主寝室

三連の上げ下げ窓と照明がリズミカルで全体的に落ち着いた雰囲気です
お掃除のかたわら時々眺めています:wa-i:

 吹上展示場にご来場の際はここからの景色を眺めてみてください

 

吹上展示場・吹上ショールーム 事務:若山

ドキドキの連続

コロナウィルスが猛威を振るう中、アメリカではインフルエンザの流行と恐怖のドキドキが続いています:orooro:

ところで忘れてはいけない、年明け早々のアメリカとイランの緊張が高まり、「第三次世界大戦か!?」と物騒な言葉が囁かれました。

その直後、SNSでは「イランの美しい文化財を攻撃するな!」と言うコメントと共にイランの様々な建造物の写真の投稿が増え、それをきっかけに私も、モスクをはじめとするイランの素晴らしい建造物を知ることができました。

こちらは、私が以前訪れた、イランと同じイスラム教圏内のトルコのモスクです。
なんと都内で見ることができる『東京ジャーミィ』です:hoshi1:

代々木上原駅から5分程歩くと忽然と現れる、異国情緒あふれるモスクはたくさんの素晴らしい装飾が施されています。

興味のある方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(服装には十分にご注意下さい)

世界平和を祈りつつ、14日はバレンタインデーです。

みなさんに幸せなドキドキがありますように・・・:heart:

鴻巣本社:加村

注文住宅だから出来ること・・・

2月28日は、埼玉県立高校の入試日です。
親御さんも体調管理や当日のお天気など気になりますね。

あと少し、今まで勉強を頑張ってきた事に自信を持って当日ベストを尽くして下さい。

合格出来るようお祈りします:hei01:

 

さて、新築をお考えのお客様は、子供部屋の間取りも悩む所ではないでしょうか。
お子様が小さいうちは一部屋を兄妹で広く使い、成長に合わせて二部屋に分けたり、子供が片付けをしやすいように収納やインテリアを変えたり。

又、勉強を目の届く所でさせたいので、リビングにスタディーコーナーを設けたり:razz:

お客様のご要望に合わせて、フレキシブルに間取りを変えられるように設計出来るのも注文住宅のいい所です:hoshi1:

大塚建設ではお客様が納得行くまで間取りの相談をお受けします。
お気軽に何でもご相談ください。

鴻巣本社 事務:堀越

暦上では…?

こんにちは!

少し先になりますが、皆様2月4日が何の日かご存じですか?

 

そう!立春です!:wa-i:

暦上では季節は春になります。

でも実際は、雪が降っている日もあれば、気温が20℃近くまで上がるなんて日も…

本当に春は訪れるのでしょうか?:orooro:

気が付いたら夏になっていたりなんて考えてしまいますね…

 

しかし、気候は不安定でも春といえば新生活がはじまる季節でもあります:lol:

生活のスタイルが変化していく中で、お住いの環境も変化していきますよね。

 

部屋の雰囲気を変えてみようかー

暖かくなってきたら、水回りを新しくしようかなー

 

なんてことも考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?

大塚建設ではどんな小さな住宅のお悩みでもご相談承ります!

 

是非お気軽にご相談ください!:welcome2:

 

※新型コロナウイルスによる肺炎やインフルエンザなど巷では流行しているようです。

 皆様お気を付けくださいね!:hei01:

鴻巣本社 事務:小林

 

大塚建設のこだわり+お客様のこだわり=幸せが集まる光と風の家

こんにちは。

この冬は暖冬で各地に色々と影響している様ですが、寒がりの私としては

ひそかにこの暖かさが嬉しかったりする今日この頃です(笑)

それはさておき、今回は現場見学会の告知をさせて頂きます。

 

来る、1/25(土)・1/26(日)の二日間、地元鴻巣で現場見学会を二現場同時開催します:wa-i:

それぞれに違った見どころがありますが、間取りや外観だけではなく部分的な所にも一見の価値がありますのでご家族皆さまでお越しください:hoshi1:

又、大塚建設がこだわる「光と風通し」の設計で機械設備に頼り過ぎない、エコな住宅を是非体感してください。

暖冬とはいっても、インフルエンザなどが流行してしますので、暖かさに油断せず気を付けていたいですね。

                                            設計:岩田                                                                                                                                                                                                      

 鴻巣本社:渡辺

« 過去の記事
 
TEL:0120-07-1537
2020/03/30[07:59:41]