スタッフブログ

お客様の理想の住宅をご提案

最近のうれしい出来事

吹上ショールームの事務所には2019年のお正月にお花屋さんから購入した、胡蝶蘭が新しいお花を咲かせてくれています。

2019年のお正月から長く咲いてくれていたのですが、お花も落ち3本あった枝も2本枯た様な感じになり・・・ぶっちゃけ放置していました:ase1:

 

今年、ふと見た時に1本残っていた枝から新しい枝が生えていて・・・気にかけるようにしていたところ、先日見事にお花が咲きました。

ちゃんとお世話したわけではないのにきれいなお花を見せてくれるなんて、感動ですね:wa-i:

 

吹上展示場では花壇やプランターにも季節のお花を植えています。今は、背丈の低い千日紅を植えています。

定期的な剪定やお手入れは少し大変ですが・・・

来場されたお客様を常にきれいな状態でお迎え出来る様心がけています:hoshi1:

 

吹上展示場 事務:若山

 

 

 

非日常が日常となりつつ今…

我慢の「ステイホーム」のなか、少しでも家での居心地の良い空間作りにと…

日頃、先延ばしにしていた断捨離をしたり、休校中の子供とワックスがけをしたりしました。

家が綺麗になると気分が上がるものですね:smile:

それなりに、「ステイホーム」を有意義に過ごしていました:hoshi1:

 

ところが、コロナによる外出自粛の意外な盲点がありました。

一人暮らしをしている父の電話の声が日に日に弱々しくなってきたのです。

普段、自力で外出している父のような比較的健康なお年寄りの居場所もコロナの影響で閉館となり、

コミュニケーション不足で孤独感を覚えたのでしょう。

以前日照時間が少ない地域には、鬱に近い体の不調を訴える方が多いと聞いた事があります。

ドライブ好きで天気の良い日はよく出かけいた父は適度な日光浴も同時にできていたのでしょうが、

こちらもできず体調不良の2つの要因が考えられました。

梅雨に向かうこの時期、貴重な晴天な日は適度な日光浴をオススメします:hare:

また、コロナウイルスの感染予防には、紫外線が有効だといういう研究もされているようです。

さらに、あわせて外気を取り入れ換気をすることも重要です。

大塚建設のテーマである『光と風』

 

改めて、家族と家·住まい方について見直す機会となりました。

皆さんもぜひご家族でお住いについて、話し合ってみてはいかがでしょうか:razz:

 

鴻巣本社 事務:加村

梅雨の時期の悩み事

 

こんにちは:smile:

沖縄では梅雨入りしたとの事で、今年も梅雨のシーズンになってきました…

なかなか外に干せず、洗濯物が溜まることに…

綺麗な部屋をキープするには24時間以内に洗濯物を片付けることだそうですよ!

 

ところで皆さんは毎日の洗濯物をどこにほしてますか?

一階にある洗面所の洗濯機から重い洗濯物を持って、

二階のベランダへという方が多いのではないでしょうか?

共働きの夫婦は、二階にお風呂、洗面所に洗濯機という配置が増えています。

しかし、年をとり階段の上がり下がりが苦なると

お風呂に入るのにも苦労する間取りになってしまいます:sad:

 

また、カーテンレールに洗濯物をかけていらっしゃる方がおりますが、

カーテンがカビますし、カーテンレールが歪んでしまいます。

コインランドリーを使うという方もおられますが、

そんな日は、きっと雨の日でしょう。行くのはとっても億劫です。

 

そんな悩みにおすすめなのが、室内物干し!!

室内に洗濯物を干す場合はとっても便利です。

天井につけてしまうので、使っていない時も邪魔になりません。

また浴室乾燥機付きのお風呂にするとなお快適です。

 

洗濯一つ上げても、住む人の生活スタイルからじっくりと考えてプランを練らないといけません:razz:

大塚建設の設計士は、納得の行くまでお付き合いします!

また、どんな小さな修繕でも承ります。

お気軽にご相談ください:welcome2:

 

鴻巣本社 事務:堀越

このおうち時間どうすごしますか?

こんにちは!

新型コロナウイルスの関係で不要不急の外出が自粛される中、

ステイホームなんてことでおうち時間が増える今日この頃です:shock:

 

さて、皆さんはこのおうち時間どのようにお過ごしですか?

私は、あまり普段料理やお菓子作り等進んでやりたいなーなんて思わないのですが、

今回のゴールデンウィークでふとやりたくなって実行にうつしてみました!

 △鴻巣ショールームのグランディアから

 

実際やってみるとやはり料理は達成感がありますね(笑)

今後は少し難しそうなものに挑戦しようかなと思いました!

ただ、片付けをしていく中でキッチンにもっと収納があればよかったなとか、

汚れが落ちないな、とか普段思いもしない事が多々あったりなかったり…:neutral:

 きっと私以外にもそういった事をお考えになった人もいらっしゃるのではありませんか?

 

このなかなか外に出られない時期だからこそ、

お家の中の普段気にならない場所が気になってくることもあるかと思います!

話題の宅配ボックスを置こうかなとか、収納を増やしたいとか、キッチンが新しいものにしたいなとか、

皆さんがふと思ったことを是非、大塚建設にご相談下さい!

皆さんのどんな小さな希望も大塚建設は全力で叶えていきます‼

 

こんな時期で気持ちが落ち込むこともあるかと思いますが、

自由になった時にしたい事を考えて、明るい気持ちでこの状況を乗り越えていきましょう!:wa-i:

 

鴻巣本社 事務:小林

今、大塚建設が出来ること・・・

こんにちは。

新型コロナ感染拡大で、頑張って下さっている医療関係者の方に心から感謝申し上げます。

緊急事態宣言が続く中、日々の暮らしにも色々制限があり、大変とは思いますが、今こそみんなで力を合わせ乗り越えていきましょう。

そんな中でも、様々なご事情で今まさに新築やリフォームを考えていらっしゃる方に、大塚建設は精一杯のご提案を準備しています:-D

完全予約制での完成現場のご案内や、棟数限定の特別仕様のご提案など、当社スタッフが心を込めて案内チラシを作成しています。

いつでもお気軽にお問合せ下さい。

笑顔いっぱいのスタッフが誠心誠意ご対応させて頂きます:hoshi1:

鴻巣本社 設計:渡辺

フルリフォーム工事 構造見学できます!

皆様こんにちは:-D

少しづつ暖かくなってきていますがまだ寒暖の差があるので、お身体にお気を付けください。

 

本日は、鴻巣市 旧吹上地区の工事中の現場をご紹介します。

リフォーム工事ですが構造部分のみ残して、全て作り変えるフルリフォームです:hoshi1:

現在、解体作業が終わり柱の補強をしながら断熱材をいれている段階です。

構造の見学も可能ですので、興味がある方はお気軽にお問い合わせください:welcome1:

お住まいに関する事、全て対応させて頂いておりますのでお困り事ございましたら、何なりとお申し付け下さい。

 

鴻巣本社 営業:永井

Y様邸 上棟式

皆様、いかがお過ごしですか:-D

 

先日、Y様邸の上棟式に参加させて頂きました。

この日は天候にも恵まれ、多くの方が集まり無事、式を終えることが出来ました:hoshi1:

上棟式では、魔よけのための御幣を鬼門に向けて立て、四隅の柱に酒や塩、米などをまき、天地四方の神を拝みます。

地域によっては、餅やお金(硬貨)をまくところもあるそうです。

工事に関わる全ての方々の安全と、皆様のご多幸をお祈りしているのです。

無事、建物が完成する事と共に、これからも末永くY様のお力になれればと願っております。

 

鴻巣本社 営業:井上

輸入住宅のリフォームのお話

築28年の輸入住宅です

当時建設した工務店も無くなってしまい・・・相談する会社を探されていました:orooro:

輸入サッシの故障とペアガラスが突然割れてしまいました

「ガラスの熱割れ」が原因と考えられます


※1

寒い時期、西日に当たり割れた様です

 

大塚建設では、どんなご相談にも迅速に対応致しております

お気軽にご相談ください:wa-i:

 

鴻巣本社 営業:秋山

※1

出典:https://www.asahiglassplaza.net/gp-pro/knowledge/vol15.html

AGCが運営する建築用ガラス専門総合情報サイトより(検索日2020/4/9)

今日は季節外れの雪が降りましたが・・・

もう、春がきましたね(*一▽一*)

桜も見頃でとてもきれいです。

 

さて、話は変わりますが先日、地鎮祭に参加してきました:hoshi1:

宮司さんにも来てもらい、しっかり地祭りをしていただきました。

 

これから、立派な建物が出来上がるのを、今から楽しみにしています:-D

 

鴻巣本社 営業:大島

進化はめまぐるしいですが・・・

皆さんお元気ですか?

今回は、「進化」についてお話ししたいと思います。

すこーしノスタルジックな想いも含みつつの話になりますがお付き合いいただけたら幸いです。

 

まず、進化についてですが、ものすごい勢いで進化していますね。

例えばAIの進化・・ついに会話ができるレベルまできましたし、

自動車も自動運転ができるようになってきたり・・

もう少ししたら月旅行が出来るかも・・なあんて・・びっくりです!!

すまいの進化に目を向けると、身近な事では窓がありますね。

窓と言えば、結露があります。十数年前は冬場は朝起きると窓ガラスは曇っていて、

外は見えない・・・手でスーとふき取ると、雪景色が目に入る・・なんて、

今思おうとそれはそれで情緒があったなあ・・・なんて 思ったりします。

今の住まいは結露とはほとんど無縁になっていますしね。

スマートハウスもそうですね。電気をつけたりテレビをつけたり・・。

外から自宅の空調がコントロールできて、家に帰ると暖かい空間ができていたりなど、

とても快適な時間が過ごせるように なっています。

寒ーい外から帰ってきて「うーー、寒いさむい」と言いながら

ストーブやエアコンのスイッチをいれる・・懐かしい思い出に なりそうです。

快適、便利に過ごせることは、とてもいいことだと思いながらもなんとなくちょっと前の生活を

懐かしむ気持ちが時々心の中に顔を出すのは私だけでしょうか?

 

田舎の古民家生活を求める人が少しずつ増えているのも もしかしたら、そうした想いを持った方たちかも知れませんね。

 

昔の良き事に心を留めながらも進化を認めつつ、これからも 満足の頂けるお住まいの提供に努めたいと思う今日この頃です。

取りとめのない話になりましたが、お付き合い頂いてありがとう ございます。

 

上尾展示場 営業:松山

« 過去の記事
最新の記事 »
 
TEL:0120-07-1537
2020/08/07[03:27:18]